平日毎日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が毎日読める!

ありとあらゆるものは測っておいた方がいい

ということを学びました。

いや~~~~考えたことあります?

ベランダに出て、「洗濯物干そっ!!!」って思った矢先ですよ。

まさか物干し竿の長さが足りないとは…。

中途半端に持ち上げて呆然としました。

「これくらいだろ~~~~」って勘で買った結果ですね。

カーテンでもやったんですけどね、今回の引っ越しで学びました!

・ありとあらゆるものは測っておいた方がいい。

・メモは忘れないでおこう。

みなさんも引っ越しの際は上記を参考にしてください。

 

さて、話題のコミックス第1巻が昨日発売になりました。

『傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン』

18世紀のパリで活躍した実在のデザイナー、ベルタンを主人公とした物語。

フランス革命・悲劇の王妃として様々に描かれるマリー・アントワネットのファッションデザイナーを勤めた女性です。

彼女の仕事への情熱にハッとさせられること間違いなし!

『応天の門』11巻と「歴史×ドラマティックフェア」開催中!

2冊の帯ソデにある応募券をハガキに貼って送ると描き下ろし小冊子がもれなく貰えます。

(「月刊コミックバンチ」2019年8月号&9月号にも応募券が!)

ご応募お待ちしております。

 

マリー・アントワネットのベルタンへの寵愛っぷり、ファッションへの傾倒っぷりについて、

『マリー・アントワネットの日記』(Rose&Bleu)も合わせて読むと面白いですよ!

よくわかるフランス革命(ネット用語マシマシ)です。

ぜひ立ち読みをご覧ください。

 

 

…服を買う時もありとあらゆるところを測っておいた方がいいな、と思いました。

(S子)