平日毎日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が毎日読める!

埼玉県民が共通でわかる土地

こんにちは!引っ越して通勤の際にJRではなく東武線を使うようになりました。

…東武線、めっっっっちゃ寒い。

冷えすぎて席を移動したりしています。

とりあえずストールは必須ですね…。

 

さて、タイトルの件ですが…。

「埼玉県民自分の住んでる路線以外把握していない問題」についてお話したいと思います。

主にJR(縦移動)東武線(東側)西武線(西側)が走っている埼玉県。

鉄道網的にはわりと充実しているように見えますが、それぞれの接続がかなり微妙なため、

別エリアに行くことがあまりありません(というか行けない)。

「〇〇に引っ越したんですけど~」という話をした場合、

「そうなんだ~(あの辺か~)」※同路線の民→話が多少弾む

「そうなんだ~(西?東?っていうかどこ?)」※他路線の民→曖昧な笑顔で流す

という状況になりがちです。※どちらも大した会話の広がりはありません。

まず、その土地が県を東西南北で見た場合どのブロックに属するかが大切です。

そんな文化圏も話題もことなる埼玉県民が共通で語れる場所…それは…。

池袋

です。一応3路線全てが通っています。…そりゃあ埼玉県民が多いわけだ…。

というわけで、『埼玉の女子高生ってどう思いますか?』最新話では行田市(埼玉の右上、秩父鉄道)在住の3人が、ついに池袋へ!※湘南新宿ライン(JR)で

わかる~~~~

個人的にはボックスシートとドアの間にある2席ぐらいのやつも好きです。

わかる~~~~~~~

読んでいたら久しぶりに池袋に行きたくなってきたような気がしました。

 

(S子)