平日毎日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が毎日読める!

拷問迷宮

目覚めると、そこは無骨で無機質な空間。あるのは、扉と拷問器具のみ。 状況を把握出来ないまま、右手の甲に浮かび上がるアラビア数字。
〝君の痛みを僕は知る〟
痛みと扉が連動していることを知った青年の行動はただ一つ、耐えること。
[Bバンチ連載作品:2018年4月~]

田近康平

2013年10月「くらげバンチ」にて、「デッドワードパズル」(全1巻)を連載開始。2016年2月「月刊コミック@バンチ」にて、「指名手配犯」(全2巻)を連載開始。本作「拷問迷宮」が3作目となる。

コミックス1巻発売記念PV

金曜日更新最終更新日:2018.12.7 / 次回更新日:2018.12.21
コミックスリスト
もっと見る>
[1巻]
応援コメント投票数:2767
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2018/12/13
メガネがもっと悲痛と絶望感溢れる表情を見たかった。
あのメガネ、ハッキリ言って、嫌いだったから、電気系の拷問用具で苦しんでほしかった。
次回も楽しみ。
2018/12/13
次は誰が…
2018/12/09
メガネは全然痛がってるように見えないが、作画が下手なだけなのか、それともマゾヒストなだけなのか?
拷問はWW2の尋問とかでよく知られているように直接的な傷や打撃はそのうち麻痺して何も感じなる。電気刺激なら後遺症なしに苦痛だけ与えることができる。
2018/12/08
メガネは放置か…。
2018/12/07
もうこれ以上耐えられないっ、て顔じゃ無いのがウケるwwwwドMなん?w全然苦痛の表情じゃないんですけどwwww
他のコメントを見る>
  1. トップページ
  2. Bバンチの金曜日
  3. 拷問迷宮