平日毎日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が毎日読める!

将棋指す獣

弾塚光、女性。挑むのは、盤上の殺し合い。
――将棋の世界は厳しく、かつて女性がプロになった前例はない。アマチュアからプロに上り詰めた人間もごく僅か。その高き壁にいま、ケダモノの爪が突き立てられた。
[月刊コミックバンチ連載作品:2018年5月~]

原作:左藤真通 / 漫画:市丸いろは

原作:左藤真通
1980年生まれ。神奈川県出身。著書に『アイアンバディ』『ATOMの開発現場に潜入せよ!』がある。
漫画:市丸いろは
1980年生まれ。愛媛県出身。ちば賞受賞後、週刊モーニングにて『ミリオンジョー』(全3巻)で連載デビュー。

月1月曜日更新最終更新日:2019.6.17 / 次回更新日:2019.7.22
将棋通信:左藤真通取材記録
コミックスリスト
もっと見る>
[2巻]
[1巻]
応援コメント投票数:2273
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2019/06/24
読み返してたら「うん あるよ」の後ろで猫ちゃん寝てる(^o^)
2019/06/24
面白い!続きが気になってしょうがない!
2019/06/20
光ちゃんよかったー!
2019/06/19
師匠は自分の試合だけでなく小学生とか後進の指導に一門の指導に番記者とのつきあいにと、忙しいな
2019/06/18
元々「これは保証金だ。試験に落ちたら没収な」と言ってるからプロになったら御祝い金として返金するつもりかと思う。そうでなければ鬼畜師匠になってしまいますしおすし。また棋界第一人者の赤烏先生が連帯保証人になるなら峰田先生も保証せざるを得なかったんだと推測。
他のコメントを見る>
  1. トップページ
  2. 月曜日
  3. 将棋指す獣