平日毎日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が毎日読める!

傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン

18世紀フランス革命前夜の頃、平民の出ながら、ヴェルサイユ宮殿で貴族以上の権勢を誇る“仕立て屋”がいた。彼女の名はローズ・ベルタン。王妃マリー・アントワネットの寵愛を受け、革命の波にのまれていった、ファッションデザイナーの祖と称される人物の物語。
[月刊コミックバンチ連載作品:2018年12月~]

磯見仁月

代表作『クロノ・モノクローム』(小学館)、『ナックルダウン』(双葉社)

月1火曜日更新最終更新日:2019.3.19 / 次回更新日:2019.4.16
応援コメント投票数:963
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2019/03/25
続きが楽しみです。
2019/03/24
強気な女はカッコイイ!ベルの今後がすごく気になります。
更新待ってますー(;A;)
2019/03/21
話の構成、作画がすごく好きです。
マルセルから貰った薔薇が別のシーンで枯れている所に彼への気持ちを失ったベルタンの気持ちが現れているような感じがしました。
2019/03/21
フランス革命を題材にするマンガ好きです。ベルタンは知っていましたが、彼女が主人公は初めて読みました。とても興味深く、次回も楽しみにしています!
2019/03/21
続きが凄い気になる構成……
他のコメントを見る>
  1. トップページ
  2. 火曜日
  3. 傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン