平日毎日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が毎日読める!

傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン

18世紀フランス革命前夜の頃、平民の出ながら、ヴェルサイユ宮殿で貴族以上の権勢を誇る“仕立て屋”がいた。彼女の名はローズ・ベルタン。王妃マリー・アントワネットの寵愛を受け、革命の波にのまれていった、ファッションデザイナーの祖と称される人物の物語。
[月刊コミックバンチ連載作品:2018年12月~]

磯見仁月

代表作『クロノ・モノクローム』(小学館)、『ナックルダウン』(双葉社)

月1火曜日更新最終更新日:2019.7.16 / 次回更新日:2019.8.20
コミックスリスト
もっと見る>
[1巻]
応援コメント投票数:2835
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2019/07/21
コミックシーモア買いました!とても面白かったです。ベルタンの今後が気になります!
2019/07/21
パジェルの言葉「服(ドレス)は美しい者のためにあるのではありません。美しくなりたい者のためにあるのです」

すごく心に響きました。前回の話の時といい、本当に魅力的で素晴らしい人柄の御方だと思いました。

正にフランスでトップクラスのモード商の道を目指しているベルタンの師匠的な存在に相応しい人だと改めて実感しました。
2019/07/21
ガチでハマりました。
有言実行かつ、実力者ベルタンの痛快劇!
次のストーリーはどうなるか、楽しみです!
2019/07/20
めっちゃ面白かった!
モードもストーリーも絵柄も最高!!
2019/07/20
今日、本誌を買いました!!ネタバレをする訳にも行かないので、詳しく書けないけど、
どんどん面白くなってきます!!(史実にそってますし。)今回の話で嬉しかったのは、
レオナールが出てくれた事です。ベルタンも好きですがレオナールも好きなので。
今後の展開が楽しみです!!
他のコメントを見る>
  1. トップページ
  2. 火曜日
  3. 傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン