平日毎日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が毎日読める!

傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン

18世紀フランス革命前夜の頃、平民の出ながら、ヴェルサイユ宮殿で貴族以上の権勢を誇る“仕立て屋”がいた。彼女の名はローズ・ベルタン。王妃マリー・アントワネットの寵愛を受け、革命の波にのまれていった、ファッションデザイナーの祖と称される人物の物語。
[月刊コミックバンチ連載作品:2018年12月~]

磯見仁月

代表作『クロノ・モノクローム』(小学館)、『ナックルダウン』(双葉社)

月1火曜日更新最終更新日:2019.5.21 / 次回更新日:2019.7.16
応援コメント投票数:1709
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2019/05/24
本誌掲載と殆ど間がないですが、単行本はいつですか。
2019/05/23
年食っても妙齢の王妃を凌駕するほどの美貌だったわけで。
2019/05/23
うわあゾクゾクする展開ですね。
これでやっとプロローグが終わったという感じ。
是非とも紙の本で読みたいものです。
2019/05/23
大筋の流れは知っていてもやはりゾクゾクします。楽しみ!
2019/05/22
今回も息を飲む面白さと美しさでした……!
次回益々楽しみです!
他のコメントを見る>
  1. トップページ
  2. 火曜日
  3. 傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン