平日毎日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が毎日読める!

新潮社バンチ漫画大賞 第1回

Bバンチ漫画賞

『UMAの方舟』

入選 30万円 副賞 CLIP STUDIO PAINT EX + 神崎裕也特別賞 10万円
2018年8月21日発売「月刊コミックバンチ」10月号に掲載決定!!
車戸亮太
STORY
世界を滅ぼすことにした神は、ノアに方舟を作らせ、そこにありとあらゆる生き物のつがいを1組ずつ乗せるよう命令した。選ばれしもの・ノアは神の命令通り、世界滅亡の噂を聞きつけ押し寄せた生き物の種類分けに忙しい毎日を送っていた。そんなある日、ノアをこの上なく悩ませる来訪者が…!?
編集部より
「方舟」という一般に広く知られたテーマの中、UMAを絡めるという思い切った発想がとても良かったです。間の取り方・落とし方など構成が秀逸です。キャラクター同士の掛け合いも面白く、一読者として楽しませて頂きました。今回は短めの作品でしたので、次回はもう少し現実に則した長めの話に挑戦してほしいです。
担当編集は「仏」に決定!!

『船よ咆えろ』

佳作 10万円 副賞 CLIP STUDIO PAINT PRO + 中島三千恒特別賞 10万円
2018年9月21日発売「月刊コミックバンチ」11月号に掲載決定!!
ジェントリ吉田
STORY
スペインの無敵艦隊(アルマダ)が雄飛する16世紀末。イングランドの艦船を指揮する主人公は帰投することばかり考えていたが、突如としてスペイン軍のガレオン艦と遭遇、思わぬ戦闘に巻き込まれ……。
編集部より
一読、画力の高さに驚きました。艦船の精緻な描写が海戦の迫力をよく伝えており、歴史大河ドラマとして見応えがあります。今後は、キャラクターの設定と演出に注力し、さらに飛躍していただきたいです。
担当編集は「M2」に決定!!

『金の蚕』

佳作「10万円」 副賞 CLIP STUDIO PAINT PRO
鴇間りよ
STORY
金に輝く織物で富を築いている国――その秘密は「女の子の形をした虫」にあった。彼女は金の糸を生み出すために幽閉されていたが、他国のある使者によって連れ出され、初めて外の世界を知る。
編集部より
繊細な絵がファンタジー的世界観とよくマッチしていました。女の子が初めて外の世界を知ったときの感情も、上手に表現されていると思います。もっといろんなキャラクターを見てみたいです。
担当編集は「M2」に決定!!

『平行のイデオロギー』

奨励賞 「5万円」
彩木文人
STORY
父と2人の子で暮らす慎ましい家庭。久しぶりのごちそうは「女の子のステーキ」だった。人肉食が当たり前の世界では、人以外の肉を食べることこそ禁忌で――。
編集部より
ページをめくった瞬間に読者を驚かせようという意図の演出が随所に見られ、感情を揺さぶられました。キャラの絵も良いので、次回は読者の間口が広くなる題材を考えてみてほしいです。
担当編集は「K澤」に決定!!

『お父さん力』

奨励賞 「5万円」
佐塚弾純
STORY
妻子から疎まれる冴えないサラリーマンが、ある日突然「方舟」になり、人類の進化の先の希望として遙かな宇宙へと飛び立つ。銀河の果てで、全知全能の存在となった父の選択は!?
編集部より
丁寧な日常描写から極端な非日常への飛躍は、振れ幅が大きく面白いです。独特のタッチは武器でもありますが、読み手を選ぶので、使いどころを絞った方がより効果的になると思います。
担当編集は「K澤」に決定!!
期待賞 特製QUOカード(500円分)
『ミラクルリサイクル』 永吉武(担当編集は「仏」に決定!!)
『トワイライトサンクスギビング!』結仁(担当編集は「K澤」に決定!!)
『冥の火海』綾幡フイヱ(担当編集は「K澤」に決定!!)
『リ・セルフ』こてき(担当編集は「Mずみ」に決定!!)

総 評

審査員
神崎裕也先生

全体的にどの作品も作画、ストーリー、構成全ての完成度が高くてビックリしました…! その中で差を分けたのは「どれだけ読者を想像しているか」でした。面白い漫画の描き方は考えれば考えるほど答えのない恐ろしい迷路なんですが、僕は「自分の見せたい人物や物語を誰に見せたいか、どう見せたいか」を深く追及していく事じゃないかなと思います。皆さんが自分の面白いと思う漫画をそういう目線から読むだけできっと色んな発見があると思いますのでたくさん漫画を読んでたくさん漫画を描いてください。僕も漫画家になっても全然わからないことだらけなのでまだまだ皆さんと同じように精進しつつ頑張ります!

審査員
中島三千恒先生

完成度が高くて読みやすい作品が多く、楽しく選考させていただきました! 特に「方舟」がキーの漫画で方向性が全く違う2作品は両方共に違った魅力で脱帽でした。オチの見せ方や笑いの取り方の巧さなど、拝読して良い勉強になりました! 審査員賞は趣味で選ばせていただきました。帆船バトルが熱くて素敵! ただ、出来ればもっともっと人物描写に力を入れて欲しい所…。所々に練り込まれたユーモアのあるセリフ達も生きてくるはず! 今回、選考通過された方の次回作や、受賞された方の連載作品、完全に読者目線で楽しみにしております!

  1. トップページ
  2. 新潮社バンチ漫画大賞
  3. 第1回