平日毎日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が毎日読める!

明日はいよいよ…!!&【第87回】仏&M3のミッションインポッシブル!!

こんにちは。

仏です。

 

明日2月21日はいよいよ『月刊コミックバンチ』4月号の発売日!!

『傾国の仕立屋 ローズ・ベルタン』の乙女心くすぐる、華やかな装いのマリーアントワネットが表紙!!

そして、巻頭カラーは読むと何故か動機が止まらない

腋フェチ、大感謝新連載『見せたがりの露乃ちゃん』

カラーだけでもハスハスしてよいですが、

モノクロにおける腋表現が…たまらないです。

いままで腋を意識してこなかった人も、今後はヒトサマの腋が気になってしょうがなくなる…と思います。

 

そして、何と、第3回新潮社バンチ漫画大賞佳作受賞、『サラリーマン銀次郎』のキヌガサが再登場、今回の主人公は、非常口、です!!!!!!!!

私たちの生活を少しだけ便利に、少しだけ分かりやすくしてくれるピクトグラムたちのハートフル読切です♪

ぜひ、お求めください!!!!!

 

さて、ではおまけのこの時間

【仏&M3のミッションインポッシブル】

こんかいは

<仏へ>

最近のマイブームを教えてください。

 

でしたね。

最近のマイブームはズバリ、

『ルポールのドラァグレース』です!!!

ネットフリックスで配信されている

1年に1回、ドラァグクイーン達がアメリカ・ネクスト・スーパードラァグスターの座をかけ様々な課題に挑戦してゆくアメリカリアリティショーです!!

全米(を軽く越えて)から選び抜かれたドラァグクイーンたちが毎週キャットファイト(?)しながら、しかし、絆を深めていく様子、ハイセンスすぎるファッション、美しさを追求する姿勢、そして、孤独。そんなところにひかれます。

フッツーにメイクしながら、親に捨てられた話や同性愛の『矯正』施設(なんでもアメリカにはあるらしい…)に入れられた話、あるいは周囲に受け入れたれた(という表現がただしいのか)話、などなどをおしゃべりしている感じがいいです。そう、ホントに世間話のように。でも、話ながら涙しちゃうこともあって、多分それはいままで言えなかったことで、だからポロッと言えたことで堕ちるものがあるというか…そういうときに大体一番仲の悪かったクイーンが率先して抱き締めたりチアアップしてるのもよい。嫌いなのは無関心じゃいられないからだよな、と。

シーズン9のどこかのエピソードで、オーランドの銃乱射事件(このシーズン撮影の直前、ドラァグバーに男が押し入って40人ほど犠牲になった)に触れていて、近しい人をなくした人もいて、『私たちにとって一番安全だった場所が侵されることになるなんて……でもだからこそ私たちが今日ここに集まって、ドラァグスーパースターを目指して競い合う意味がある。すべてのドラァグクイーンにとって、そしてすべての人々にとって。』的なことをいってるのが特に印象的でした。

あと、司会者のママ・ルーが『誰にだって家族を選ぶ権利がある。(ヘテロの人にも)もちろん私たち(ゲイ)にも』っていってたのも印象的。

もー語りだすと止まらないのでこの辺で。

あ、お気に入りのクイーンは、シーズン1のシャネル、シーズン4のジンクス・モンスーン、シーズン7のヴァイオレット・チャチキ、シーズン8のキム・チーです!! 飾り立てる美、最高!!!!!!

 

お返しに、

〈M3へ〉

あなたのフェチはなんですか?

では、サッシェ、アウェイ!!