平日毎日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が毎日読める!

初体験クロニクル

時折、あと何回”初体験”ができるのだろう、と思う編集Uです。

やったことがないこと、行ったことがない場所、食べたことがないもの、突き詰めれば世界には山ほどそういった”初体験”たちが溢れているのですが、いざ経験しようと思うと、結構気合いがいりますよね。

時間もいるし、準備もいるし、下調べだって・・・と億劫になる理由ばかり浮かんでしまいますが、最近は考えを改めて、むしろこんなおぼこい自分には、簡単に経験できる初体験がいっぱい残ってるんだ!というテンションでいろいろやってみようという気持ちでいます。

そんなわけで先日、生まれて初めてプロレスをみにいきました!

プロレス人気が凄い、という話は聞いていましたが、国技館は想像以上の熱気でした。

そしてとにかく、肉と肉がぶつかり合う音が半端じゃない!

自分の席は2階席なのでリングからはそこそこ離れているのですが、それでも技がきまる度に、一瞬体がビクッとしてしまうくらいの打撃音が会場に鳴り響きます。多分、皆さんが想像している10倍くらい大きな音です。「あ、これ死んだな」と思うシーンがいっぱいありました。

しかも、ボクシングなどの格闘技と違って、大技がガンガン決まるから全く飽きません。気付けばレフェリーの1、2、3のコールに自分の大声を合わせてしまっていました。これは凄い!凄いものを見た!とドキドキと驚きの連続でした。

この初体験は大成功でした。

だけど初体験ってとても疲れるので月に1回くらいが良いかも。