毎週金曜日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が無料で読める!

ドナー法 ―ある臓器移植コーディネーターの記録―

ドナー法 ―ある臓器移植コーディネーターの記録―

医療AI・通称“プロフェッサー”の発明により医療技術が飛躍的に発達した近代日本では、大規模な医療改革が行われ、新・臓器移植法=通称“ドナー法”の名のもと、全国民に死亡時臓器提供の義務が課せられた。 それから15年。 医療保険庁に勤務する隻眼の臓器移植コーディネーター・立浪は、今日も“臓器”をめぐるさまざまなドラマに立ち会い――。
[Bバンチ連載作品:2020年7月~]

いなずまたかし / 医療監修:吉開俊一

いなずまたかし
第2回『気になる第1話選手権』佳作受賞。本作で連載デビュー。
医療監修:吉開俊一
医学博士・脳神経外科専門医。著書『移植医療 臓器提供の真実』(2013年)『臓器移植の誤解をとく』(2020年)。

作品を読む最終更新日:2020.7.31 / 次回更新日:2020.8.14
コラム
応援コメント投票数:291
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2020/08/09
実生活では触れる機会の無いシチュエーションながら、自分に起きたことを考えさせられました。
イナズマ先生のタッチ、構成に将来性を感じました。
楽しく読み続けていけそうです。
2020/08/08
医療漫画と思っていたが、読んでみると本当にドナー側とレシピエント側のガチの気持ちがつたわってきて、泣けました。
2020/08/07
イナズマファイトq(^-^q)
2020/08/07
拝読いたしました。
続きの展開が気になります。
2020/08/07
拝読しました!
他のコメントを見る>
  1. トップページ
  2. Bバンチ
  3. ドナー法 ―ある臓器移植コーディネーターの記録―