毎週金曜日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が無料で読める!!!

午後3時 雨宮教授のお茶の時間

午後3時 雨宮教授のお茶の時間

「長く愛されるものには理由がある」……都心から少し離れた緑の多い街。その小高い丘にある大学・私立青葉学院大学。そこにイギリス文学とイギリスのお菓子を愛する教授がいた。その名は雨宮誠。たまに遊びにくる姪のサヤとともに、小腹が空く午後3時、今日はどんなお菓子を作ろうか?
[月刊コミックバンチ連載作品:2019年4月~]

鷹野久

代表作は『向ヒ兎堂日記』(全8巻)『BASCULER』(1巻~ 休載中)。流麗な筆致と温かな作風で人気を博す。本作は初の料理監修が付いた本格的なお菓子漫画に挑戦。

コミックス1巻発売記念PV

作品を読む最終更新日:2020.9.25 / 次回更新日:2020.10.30
英語版
コミックスリスト
もっと見る>
[2巻]
[1巻]
応援コメント投票数:3656
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2020/10/20
第1巻 ハリーポッターの原書をすぐに読みたい、と言った女性。
チラッとうつるフォトフレームの中の女性。
とっても気になります。
第2巻で謎が解明されるとか...
週末には街に出て第2巻を買いに行かなくちゃ!
2020/10/19
前作と繋がっている兎堂の店員さんが出てくると嬉しくなります。作中のお菓子作ってみたいですね。
2020/10/19
雰囲気が英国風で素敵です!
2020/10/18
イギリス文化とイギリスのお菓子がテ-マ。その英語版が出ているのを知りました。イギリスの香りまでしてきそうな親近感を感じました
2020/10/18
文学にもお菓子にも興味が広がる本ですね。
一巻第2話の最後にタルト生地はクリスマスのミンスパイに使えるという絵があり、
ミンスパイとは何ぞや、と思っていたところ、先日阪急百貨店の英国展で
ミンスパイを見つけました。一口大でしたが、初めての味でおいしかったです。
雨宮教授はクリスマスには何に挑戦してどんなクリスマスパーティーになるのか
興味が深まりました。
鷹野先生もコーヒーより紅茶がお好きですか?
他のコメントを見る>
  1. トップページ
  2. コミックバンチ
  3. 午後3時 雨宮教授のお茶の時間