毎週金曜日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が無料で読める!

僕の妻は発達障害

僕の妻は発達障害

僕、北山悟(30)は漫画家のアシスタント。妻の北山知花(32)は発達障害。ふたりの生活はいろんな問題があるものの、折り合いをつけながら、毎日を過ごしている。
[月刊コミックバンチ連載作品:2019年12月~]

ナナトエリ/亀山聡

東京都在住の漫画家夫婦。二人名義では、「アナグマの気持ち」(週刊モーニング)がデビュー作。月刊コミックバンチにて「僕の妻は発達障害」(監修:四宮滋子/しのみやクリニック)を執筆中。

作品を読む最終更新日:2020.11.13 / 次回更新日:2020.12.11
コミックスリスト
もっと見る>
[1巻]
応援コメント投票数:2979
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2020/11/25
10話の音が溢れかえっている描写や、11話の話が飛んでしまったり話を聞いていられないところ、言葉で気持ちを表せなくなってしまう場面が、自分の体験とすごく重なりました。細かい描写まで丁寧で、読んでいて胸に沁みます…
2020/11/25
最新話で、これはありとあらゆる同棲してる人にとっても刺さる言葉だなと思って...ひぃ...となりました。
それでも続きが待ち遠しいです。
2020/11/25
特別支援学校で働いています。発達障害は広義と狭義で意味が異なってくるので、そこの辺も軽く触れられているとさらに障がい者理解に繋がっていくのかな?と思います。1巻を買って、改めて考えさせられることがありました。気軽に読めるので、2巻の発売を心待ちにしています。
2020/11/24
ADHDと診断されてからこの漫画に出会いました。千花さんを見ていると、あるあるでいっぱいです!妻の視点も夫の視点もあるのが本当に素敵だなあって思います。パートナーにも紹介したいです。
2020/11/24
よくいるよくいる!
他のコメントを見る>
  1. トップページ
  2. コミックバンチ
  3. 僕の妻は発達障害