毎週金曜日更新!

月刊コミックバンチの作品が無料で読める!

応天の門

応天の門

ひきこもり学生の菅原道真と京で噂の艶男・在原業平――身分も生まれも違う、およそ20歳差のふたりが京で起こる怪奇を解決!? 「回游の森」「SP」の気鋭・灰原薬がおくる、平安クライム・サスペンス!
[月刊コミックバンチ連載作品:2013年10月~]

灰原薬

美麗な筆致を活かし『戦国BASARA2』や『SP 警視庁警備部警護課第四係』など多くのコミカライズを手掛ける。現在は、平安京を舞台に菅原道真と在原業平を描く『応天の門』を執筆。

作品を読む最終更新日:2022.1.21 / 次回更新日:2022.2.25
コミックスリスト
もっと見る>
[15巻]
[14巻]
[13巻]
[12巻]
[11巻]
[10巻]
応援コメント投票数:9952
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2022/01/03
先日既刊全巻拝読しました。この時代のことはあまり詳しくないものの、見知った名前のキャラやその逸話を見かけて嬉しくなります。初期から阿衡事件の関係性を見たり。若き博学多才ぶりを遺憾なく発揮している道真が可愛くて可愛くて、お父上のご心境察して余りあります。大きな流れとしておそらく応天門の変に向かっていくのだと思いますが、どう着地するのかとても楽しみです。
2021/12/25
毎月25日は天神の縁日。12月は終い天神。
2021/12/21
そしてこれがオタの元祖であった…   梅ちゃん尊いなあ
2021/12/20
白梅かわいい!! ですまなかったか~
2021/12/19
1巻からずっと応援してます
平安も道真公も好きだから楽しい
いつか実写でみたいなぁ
漫画も楽しいけどコミックの平安コラムも楽しみ
他のコメントを見る>
オンラインストア
もっと見る>
応天の門
匂い袋(在原業平)
1320円
応天の門
匂い袋(菅原道真)
1320円
応天の門
54mm缶バッジ(道真・白梅・長谷雄)
1320円
応天の門
54mm缶バッジ(高子・基経・業平)
1320円
  1. トップページ
  2. コミックバンチ
  3. 応天の門