毎週金曜日更新!

月刊コミックバンチの作品が無料で読める!!!

最果てから、徒歩5分

最果てから、徒歩5分

ある事情で「生きること」も「死ぬこと」もできなくなり、自殺の名所から徒歩5分のオーベルジュ・ギルダを訪れた"すもも"。店主の夕雨子・店員の息吹、シェフの膳と共に3ヶ月限定で店で働くことになるが――。がけっぷちのオーベルジュで紡がれる、悲劇と喜劇のロマネスク!!
[月刊コミックバンチ連載作品:2020年4月~]

糸井のぞ

主な著作は、『おじさんと野獣』(新書館)『真昼のポルボロン』(講談社)『グレーとブルーのあいまで』(プランタン出版)ほか。

作品を読む最終更新日:2021.7.30 / 次回更新日:未定
コミックスリスト
もっと見る>
[1巻]
応援コメント投票数:1678
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2021/07/31
なんだろう、最初は抑制的でクールで素敵だったんだがキャラがそれぞれ本性出し始めた瞬間に一気にウザくなって不快になったw
特に料理人の義理の娘、あれはやばい
夢から醒めて現実へ、っていう構成としてはいいんだが物語として美しくなかった。酷い
2021/07/31
息吹がとにかく大嫌いだった。
てめえの事は棚に上げて発言がとにかく上から目線で偉そうで人をイラつかせる天才みたいなクソ男だった、最後まで好きになれなかったな。
2021/07/30
最後までサラ嫌いだったわ。養父好きになるのはただ寂しいだけでしょ…
2021/07/30
みんな人間らしくてよかったと思う
2021/07/30
次がエピローグかな。明るい方向に戻っていって良かった。
他のコメントを見る>
  1. トップページ
  2. コミックバンチ
  3. 最果てから、徒歩5分