平日毎日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が毎日読める!

hoge

僕の妻は発達障害

僕、北山悟(30)は漫画家のアシスタント。妻の北山知花(32)は発達障害。ふたりの生活はいろんな問題があるものの、折り合いをつけながら、毎日を過ごしている。
[月刊コミックバンチ連載作品:2019年12月~]

ナナトエリ/亀山聡

東京都在住の漫画家夫婦。二人名義では、「アナグマの気持ち」(週刊モーニング)がデビュー作。月刊コミックバンチにて「僕の妻は発達障害」(監修:四宮滋子/しのみやクリニック)を執筆中。

月1月曜日更新最終更新日:2020.2.3 / 次回更新日:2020.3.2
応援コメント投票数:477
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2020/02/19
息子ADHD、私は診断されてないけどたぶん一緒。
会話に脈絡ないのも当事者同士だと何考えてるか結構わかるから(単純に親子だから?)、息子といるのはすごく不思議な感覚。

「また嫌われちゃった」はリアルに旦那に言った事があるからぐっときたなぁ。
私の場合は行動や発言する際に空気は読めないけど変化に敏感だから、雰囲気で「あ、やらかしたんだろうな」っていうのはわかるから辛い。
2020/02/18
そんなに詳しくないんだけど、当事者の人たちがこれだけいい感想を書くって
事は、けっこう凄いことだと思う
2020/02/17
早くコミックスでもよみたい!頑張ってください♪
2020/02/17
息子が発達障害です。多分、私も発達障害です。
作中の妻の「また嫌われちゃった」に胸が痛みました。
私も未だに寝る時に、その日にした会話を思い出しては嫌われなかったかな?と自問自答する日々です。
先日、息子がこの1年間仲良しだった子に、3日前から無視されるようになったと泣いていました。
私が子供の頃から感じていた葛藤を息子も繰り返している事に悔しくて涙が止まりませんでした。
2020/02/16
とても意義のある作品だと思う
他のコメントを見る>
  1. トップページ
  2. 月曜日
  3. 僕の妻は発達障害