平日毎日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が毎日読める!

hoge

男性恐怖症だった私がAV女優になるまでの話

中学時代は、男子が半径5メートル以内にいるだけで動悸と息切れがした。男性恐怖症になった原因は家族からの性的虐待にあった。逃げ場のない生活の中で、少女が見つけた光は――?
[まんが王国にて先行配信中:2019年6月~]

野々原なずな

現役AV女優漫画家。本作が初の本格連載。
バンチ×まんが王国の電子コミックレーベル「ututu」にて毎月第4金曜日に最新話を配信中!
作品ページ https://comic.k-manga.jp/title/44708/pv

不定期更新最終更新日:2019.9.25 / 次回更新日:未定
応援コメント投票数:99
この作品を応援する 応援済みです

右のボタンを押して作品を応援しましょう! 1日1回応援できます。
※いただいたコメントは、本作品の宣伝のために使用することがありますので、あらかじめご了承ください。

2019/11/07
5巻じゃなく5話まで
2019/11/07
これ5巻くらいまで出てるよね。 また既刊本連載始めて立ち消えするかな?
2019/10/19
愛と呪い系の話だろうか……育ちのせいで普通が出来ないのは本当に苦しいんだよね。
この苦しみは、まともな人には分からないから余計に苦しい。
2019/10/10
タイトルに惹かれて〜
賛否両論あるでしょうけど応援してます!
2019/10/02
最近は第1話で「起」を終わらせるマンガが増えた。特になろう原作の異世界転生ものがそういう構成だよね。
ちょっと前なら主人公がトラックに轢かれそうになるところで話が終わって、主人公の運命は!?みたいな感じで次回に続いてたけど、最近は轢かれて転生して置かれた状況を理解して目的を見つけてさぁ冒険に出発だ!くらいまでを1話でやっちゃう。
そういう最初に全部説明する流行りに慣れてたら、こういう1話毎に積み重ねていくストーリーはもどかしく感じるだろうね。
他のコメントを見る>
  1. トップページ
  2. 木曜日
  3. 男性恐怖症だった私がAV女優になるまでの話