平日毎日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が毎日読める!

hoge

新潮社バンチ漫画大賞 第8回

Bバンチ漫画賞

『red string』

佳作「10万円」+副賞 CLIP STUDIO PAINT PRO
皮蛋
STORY
一風変わった演目で観客を楽しませる『奇怪な音楽会』。そこへ彗星の如く現れた新進気鋭の演奏家〝ゾンビ弾き〟ワトソンと楽器のメアリー。狂った音楽会場で、素敵な悲鳴を奏で、カリスマ的人気を得るワトソンだったが、ある日、ゾンビであるメアリーの傷の直りが遅くなっている事に気付く。「音が悪くなる」とあっさりとメアリーを売ってしまうワトソン。それから数年。街1番の演奏家となった彼の元に訪れたのは…。
編集部より
斬新でわかりやすい設定とインパクトのある冒頭で、しっかりと読者を物語に引き込む事に成功しています。また、ワトソンとメアリーの歪な絆、成功とは裏腹に壊れてしまう2人の関係にはリアリティが感じられました。作品のテーマもとてもわかりやすかったのですが、ラストシーンは冒頭と対比させる意味でも、実際に演奏してみてほしかったです。その上で、ゾンビと人間の違いを悲鳴の描き方によって表現できれば、さらに完成度の高い作品になるでしょう。
担当編集は「P作」!!

『もっかい聞かせて!』

奨励賞「5万円」
林珊珊
STORY
ネットの声を気にしすぎてスランプに陥った作家兼YouTuber・秋田の元に、担当編集の吉田がやってきた。以前、助手を欲しがっていた秋田のため、吉田は妹の日和を助手として秋田に託すのだが…。
編集部より
共に問題を抱える秋田と日和の関係性とその変化がよく描けていました。設定や展開の見せ方などをもう少し工夫すれば、より読者が話に入りやすくなると思います。例えば、突如始まった共同生活をまず冒頭で描いてから、その後で経緯を振り返るなど、読者の興味を引く事を意識しましょう。
担当編集は「仏」!!

『かなえて! おねがいさん』

奨励賞「5万円」
須道みず
STORY
絶対に願いが叶うという噂の『おねがいさん』。クラス1のイケメンと付き合いたい猫塚愛は、その方法を試すため深夜の家庭科室を訪れる。しかし、そこにはすでに幼馴染の熊沢舞がいて――。
編集部より
短いながらしっかりとまとめてあり、とても読みやすかったです。また、美談となったように読ませておいてからのラストの展開が上手でした。あとは、状況説明の台詞がより丁寧だともっとわかりやすくなると思います。また、次回作では背景の描き込みをもっと意識してみてください。
担当編集は「Mずみ」!!

編集長総評

月1に変更になって初めての漫画賞、想定以上の数の力作が集まりました。ありがとうございます。特に京都精華大学の学生さんからの応募が目立ちました。国内外の若い才能が多く今後に期待が持てました。さて今回の応募作の中で、奨励賞『もっかい聞かせて!』の画力が頭ひとつ抜けていました。どこか懐かしい絵柄と表現方法が魅力的です。テーマとキャラクターがフィットすれば大化けする可能性もあるなと思いました。ぜひ担当編集者と次回作を練ってください。『かなえて! おねがいさん』作品としてはまだまだ足りないところが多かったですが、キャラクター同士の掛け合いや、なにげない表情に才能を感じました。誰も傷つけないお話で読後感もよかったです。ただし絵の上達は必須なので、どんどん作品を仕上げてみてください。さて佳作を受賞した「red string」ですが、ゾンビを切り刻んで楽器として奏でる“ゾンビ弾き”という斜め上からのアイデアを、独特の絵柄をうまく生かして見事に成立させていました。オチまで飽きさせることなく読ませる構成力も◎です。あとはどれだけキャラクターに独自性を持たせられるか、でしょうか。連載に向けて新作をお待ちしております。

  1. トップページ
  2. 新潮社バンチ漫画大賞
  3. 第8回