毎週金曜日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が無料で読める!

第13回

新潮社バンチ漫画大賞 第13回

Bバンチ漫画賞

『HAND OVER.』

奨励賞「5万円」+編集長特別賞「10万円」
ヨコマ チエ
STORY
最近町を賑わせている落書き犯。SNSでは好評だか、警察署にはクレームが殺到。ちょっと天然な警察官ウィルは、これまでの犯行から犯人が巡回時間を把握していると考え、あえて時間をずらしてみることに。すると…。
編集部より
落書き犯の鋭い感性やウィルとの危うい関係がとてもよく描かれており、対照的な柔らかい筆致が合わさって惹き込まれる作品でした。何気ない出来事ですが、登場人物たちの表情が細やかでとても趣のあるお話になっていました。次回はもう少し動きのあるものを見てみたいです。
担当編集は「TM」!!

『明日世界が終わるなら』

奨励賞「5万円」
川村紗也(かわむらさや)
STORY
22時のニュースで、明日隕石が落下して世界が滅亡することを知った主人公ましろ。「どうせ終わるなら思いっきりバカなことをしてみたい」そう思った彼女は、翌朝、世界中の人々が思い思いの終末を過ごす中、ノーパン登校を決行することに…。
編集部より
終末を迎える世界で、まさかのノーパン登校という展開で心つかまれました。ノーパンのスリルもさることながら、中盤で登場するキャラクターの意外性など、ストーリーに関してはよく考えられていたと思います。ただ一方で、心情面に関しては、言葉で説明されている部分が多く感じたので、今後はもっと絵で見せる事を意識できるとより良くなると思います。
担当編集は「P作」!!
期待賞 特製QUOカード(500円分)
『アイアン・ストライプ』荻野泰明[おぎのやすあき](担当編集はY之介!!)
『引き金を引かせて』湊[みなと]ユウキ(担当編集はTM!!)

編集長総評

今月もたくさんのご応募ありがとうございます。そんな中『HAND OVER.』の評価が頭ひとつ抜けていました。登場人物はほぼ2人だけの会話劇ですが、言葉選びのセンスとテンポのよい会話で最後まで飽きずに読ませます。またキャラクターの感情を、さりげない表情や仕草、目の描き方だけで表現できる技術は一級品でした。今回の作品は小品の読切でしたが、次は連載を目指した作品を描いて欲しいと思い編集長特別賞としました。『明日世界が終わるなら』は人物のデッサンがうまく、背景も丁寧、絵の技術に関してはすべて平均点以上を達成できていると思います。しかしながら表情のパターンが少ない印象でした。キャラクターの表情を魅力的に描き出すことができれば言うことなしです。人物の感情を絵だけで表現できるよう練習してみてください。

  1. トップページ
  2. 新潮社バンチ漫画大賞
  3. 第13回