毎週金曜日更新!

月刊コミックバンチとBバンチの作品が無料で読める!

第15回

新潮社バンチ漫画大賞 第15回

Bバンチ漫画賞

『日々うらうらの彼女』

奨励賞「5万円」
背後銀(せうしろぎん)
STORY
毎日変わらない業務、ちょっと嫌味な同僚、それに合わせる自分。普通の会社員・カレンはそんな日常にちょっとしたもやもやを抱えていた。しかし、ある日、女性社員から敬遠されている白尾と仲良くなり…。
編集部より
当たり前の毎日を変えたいと思いつつも、行動ができない主人公の様子や、女性同士の“いじめ”ではないけれど、ひっかかりのある言動を的確に表現できていたと思います。ただ、その分、物語全体に動きが欠けている印象になっているので、次回はその部分も意識できるとより良くなると思います。
担当編集は「仏」!!

『Rain in the room』

奨励賞「5万円」
フジタアヤナ
STORY
ホステスとして働く桃は、雨の降る日、行く当てもなく町にたたずんでいたすみれを拾う。以来一緒に暮らし始めるふたり。部屋に雨の降る夢を見るようになった桃は、すみれと自分の関係に悩むようになり…。
編集部より
友達以上恋人未満な女性ふたりの関係と、自分のあり方に悩む主人公・桃の繊細な心の動きが絵柄と合わさり、とても良く伝わってきました。一方で、“部屋に雨が降る夢”を見る理由や桃が人との接触を恐れる理由などが曖昧でもったいなく思いました。次回は、もう少し読者を意識して描けるとより良くなると思います。
担当編集は「仏」!!

『夢の中の彼女』

奨励賞「5万円」
やうやうと
STORY
1年前、彼女をなくした美大生の直弥は、夢の中で彼女と交流する日々を送っていた。ある日、彼女の絵を描いているところへやってきた不思議な後輩。最初は冷たくあしらった直弥だが、ふたりの距離は徐々に近づいていき…。
編集部より
「この世を去る」ということを全く別の角度でとらえた終盤の展開にはおどろかされました。また交差する現実と夢の世界、奥行きのあるキャラクターが絵柄と合わさり、独特な世界観を構築しながらも混乱することなく素直に読めました。今回のお話は主人公とその周辺で起こった小さい出来事だったので、次回はもう少し大きい話が読んでみたいと思います。
担当編集は「H」!!
期待賞 特製QUOカード(500円分)
『リサイクルショップ オンポギア』ブーリー(担当編集はTM!!)
『となりの人』伊藤あんよ(担当編集はY之介!!)
『JCが老後2000万円問題に取り組んでみた』ハゲタハゲ太郎(担当編集はY之介!!)

編集長総評

今回は奨励賞3作品という結果になりました。どれも佳作まで「あと一歩」のところですが、何か足りない。作者の実力は申し分ありません。しかも『日々うらうらの彼女』は女性読者が共感する心情描写、『Rain in the room』は不思議な間と空気感、『夢の中の彼女』は独特のセンスで構成された絵柄と物語、それぞれが魅力的な武器(特長)を持っています。ただ、それを活かしきれていないのが本当にもったいない。長所を徹底的に伸ばすのもいいかもしれませんし、また別の魅力を付け足して組み合わせるのも手です。描けることだけでフワッと描いてしまう前に、どうしたらもっと読者に喜んでもらえるかを追求してみてください。担当編集者との打ち合わせ後の作品が楽しみです。

  1. トップページ
  2. 新潮社バンチ漫画大賞
  3. 第15回